墓穴 を 掘る 意味。 墓穴

最初から途中までは、一生懸命に考えて成功するかに見えるのですが、最後の最後で失敗するタイプですね。 「墓穴を掘る」の例文• 意味 「墓穴を掘る」とはどういう状況かと言うと、自分のした行動が原因で自身が危機的状況におちいることを示します。 「じゃ、お墓をつくらなくてもいい」という事かというと、 そうではありません。 後で自分の言動について「あ~失敗した!」って思うときはみんなありますけど、「自分って最近よく墓穴を掘るなと思うとちょっと落ち込んでしまいそうですね。 じつは、陰陽師は「人を呪う仕事」とうのもやっていたのです。
42
逆に、相手の立場になって物事を見たり、考えたりすることのできる人は、相手がどんな行動にでたり、どんな反応を示すかということまで考えて、自分が取るべきベストな言動を選択していくことができるでしょう 「墓穴を掘る」には、 「自分の行動が原因になり、自分を破滅に導く」という意味があります
掘削土 墓穴が掘削される時に掘り返される土である 陰陽師は基本的に世の中の状況を占いによって判断する仕事をしていました
このようなエピソードが、「墓穴を掘る」の語源となっており、今から1000年以上前の平安時代の陰陽師から誕生した 逆転のチャンスでオウンゴールをしてしまい、 墓穴を掘った
ただ、時には人を呪うなんて、恐ろしいこともしていたようです 「自縄自縛(じじょうじばく)」という四字熟語もあります
「人を呪わば穴ふたつ」というもの すごく、話し方が慎重だということですね
89
「墓穴を掘る」は「自滅」を表している言葉なんで、あまり使う場面には遭遇したくないですね。 管理能力がない 自滅しやすい人というのは、管理能力が少し足りないということもあります。 つまり、「余計なことを話して墓穴を掘ってしまった」わけですね。 先ほどは、墓穴を掘ることになってしまう人の特徴を見ましたが、ではどうしたらそのような傾向や特徴を改善することができるのでしょうか? 改善方法について調べてみました! 人との会話の中で意識する まず、人と会話する時には、どんな情報が墓穴を掘ることになるのか、ということをちょっと意識してみましょう。 悪い意図がなくてもそうゆうことってあるし、ちょっとパニックになっていたり、必死になっている時などには特にそうかもしれません。 自己顕示欲が高い 自己顕示欲が高いということが原因になっているかもしれません。
90