アリラン ラーメン。 千葉遠征 その2 伝説のアリランラーメン 食べるときの注意点など

それもそのはず、千葉で有名なラーメンは、ご当地ではたくさんのラーメン屋さんが提供していますが、この「アリランらーめん」は限られた店舗のみ。

なので、都内にはほとんどないんですよね」 ええっ、都内では食べられないんですか? 「実は、三軒茶屋に 『竹岡式ラーメン ラブル』というお店が出来ました。

交通手段 外房線茂原駅南口や小湊鐵道上総牛久駅から、小湊バスでまず長南営業所へ。 千葉の二日目に食べたのは アリランラーメンだけでした。 麺量は一般的なガッツリ系ラーメンと遜色ない重量級だが、佇(たたず)まいは実にエレガントで、さながら「ラーメン版スープパスタ」のよう。 自分が知る限り、他の地域で乾麺を使用しているご当地ラーメンはなかなか思い出せません」 竹岡式ラーメンの発祥は 「梅乃家」というお店。 小湊バス三川線は平日3往復、土休日2往復。
12
現在、同店が提供するのは「スタミナ中華」と「辛スタミナ中華」とそれぞれの特製バージョンのみ。 ということで二日の4杯はどれも満足であった実りのあった千葉遠征だったのでした。 『鶏こく中華 すず喜』と同じ場所にありますが、昼は『すず喜』、夜は『すず鬼』として営業しているとのこと。 個人的な感想ですが、料金が高くてもう行かないかな…という感じでした。 同店は、千葉県を代表するガッツリ系ラーメンの実力店のひとつ『らーめん旭郎山(きょくろうざん)-浜野』のセカンドブランドだ。 まずカップラーメンの外観を紹介します。 存在感がある強烈な匂いの原因は、プレミアムラーメンのみに入っている「発酵にんにく」と「行者にんにく」。 一説によると、漁師町の勝浦で、漁師や海女さんが寒い冬の仕事帰りに身体を温めるメニューとして人気に火がついたんだとか。 自分は祝日の月曜日に11:30くらい店に着き、実際に食べるまで約50分ほどでした。 (名称は韓国のアリラン峠にちなみつけたそうです)。
25