次元 上昇 眠い。 眠い。だるい。やる気がでない。時。次元上昇に必要な準備期間。|中村愛子💎✨|note

波動の高い本や人の話は眠くなる 記事の初めでセミナーやヒーリングで波動が高まると、受けていらっしゃる方が寝てしまうことがあると書きましたが、全てのものに波動があり、良い波動を発するものは眠くなりがちです。 原因4. 以前から症状については当ブログで何度もお伝えしていますが、QHHT創始者のドロレス・キャノンさんが生前教えてくれたことと、わたしの経験も踏まえて、改めて紹介しようと思います。 14 目を閉じていても、開けていても 半透明な物体が見えることがあります。 なぜなら子供たちは、既に地球にやってくる時にDNAと周波数を変えてやってくるからです。 2020年は2回目の、そしてある意味フルアセンションのど真ん中にいるといわれています。
55

濃密な物理次元にいる私たちも、このような時期を悟ったら自分が出来ることに意識を集中し、瞑想などを実践し出来る限りの人事を尽くしましょう。

波動が上がると、眠くなる 波動が上がるときには眠くなります。

より良い変化をするために、眠い時期にしておくと良いことをご紹介したいと思います。

エネルギーの干渉というのは、あなたに対しての嫉妬や怒りなどの強い感情を抱くことです。

牛が出てきたら豊かさや五感を表しています。