卵巣 嚢腫 手術 仕事 復帰。 卵巣嚢腫の手術|仕事復帰はいつ?入院期間から費用まで徹底解説

三週間もいらないと思います。 5日間入院して、退院後1週間くらいは肩が痛かったり(お腹にガスが入るので)、トイレで力んで踏ん張るのが怖かったけれど、やはり腹腔鏡は回復が早いですね。 「この部屋で手術しますね」とそのたくさんの手術室の中の1つを看護師さんが指さします。 そして、早いもので明日から職場に戻ります。 自宅療養一週間というのは大事をとるという意味だと思います。 診断書を出してもらう等して、無理をしない復帰スケジュールを立てることが必要です。 会社の検診で、「卵巣嚢腫になった人は、再発しやすいから、定期的に検診を受けてくださいね」と言われていました。
36
嚢腫の大きさによるのかもしれません 歩いたり身体を動かすことで臓器が動くため、癒着を防ぐことができるそうです
手術に影響する部位だけ剃るので、 きれいに揃うまで不格好で恥ずかしかったです 仕事は、バスガイドをしています
主治医の先生は、「事務職なら退院してすぐに仕事復帰しても問題ない」とおっしゃっていましたが、義理の母の強い勧めで1週間は会社に行かず、家で過ごすことにしました 数々の治療の負担を和らげるため、またお一人おひとりそれぞれに異なる悩みを解決するため、患者様と心をひとつにしつつも、冷静な判断で治療にあたる
水分補給ができるまで、のどが渇いてとてもツラかったです 私は退院後1ヶ月の自宅療養を命じられました
「血栓予防」のためには術後当日の夜、下肢にマッサージ用の装具をつけた記憶があります ですので、手術は3時間半かかり、腫瘍も髪の毛が入ったものから含めて合計5つも摘出しました
私は当時、手術室の看護師をしており、パワハラめいた師長からは「すぐ復帰しろ」と言われていました 12月末に8cmの腫瘍が卵巣に発見され、地元の県立病院にて腹腔鏡手術を先週行いました
家にいたいなら家で安静にしていたらいいし、仕事したいなら仕事に行けばいいと そこで長期に偽閉経療法で卵巣機能を抑制してしまうと更年期障害をはじめ、骨粗しょう症や動脈硬化を引き起こすリスクがあり、長期使用は出来ません
」ということで、手術決行となりました 5cmだった
以外は体調もよくウォーキングなど積極的に運動をしていました 入院1日目(手術前日) 手術日の前日から入院します
46