バルチック 海運 指数。 バルチック・ドライ指数|為替相場の基礎知識

もともと海運業界は景気敏感セクターとしての側面があり、特に資源価格の上昇局面で大きく動く習性がある。 世界的な景気回復期待に加え、銅などの非鉄やコーンなど穀物に代表される商品市況が軒並み高騰している。 2018年3月1日現在、以下の重み付けで指数を計算している。 昨年3月17日の安値1487円から2. そのときのチャートが下記の「関連するアイデアへリンクする」のところにあります。 同取引所は海運会社や業者から鉄鉱石・石炭・穀物などの乾貨物を運搬する外航不定期船の運賃を聴取し、結果を取りまとめて同指数を発表します。 1985年1月4日を基準値の1000として算定しています。 指数が株価を引っ張ることはあっても、株価が指数を引っ張ることはないため、バルチック海運指数に逆らうような投資は避けたほうが無難でしょう。 このブレイクアウトは否定されてませんし。
50

鉄鉱石や石炭、穀物などを運ぶばら積み船市況の総合的な値動きを表すバルチック海運指数は4月中旬以降記録的な上げ足を示しており、前日こそ小幅に反落したものの、前々日の5日まで15連騰で3266まで水準を切り上げた。

こうやって見ると、リーマンショック以降のバルチック海運指数の動きが如何に小さいかが分かります。

日本郵船、商船三井 はいずれも東証1部の売買代金上位に入る人気で3日続伸と上値追い基調を強めている。

鉄鉱石や石炭、穀物といった乾貨物(ドライカーゴ)を梱包せずにそのまま運ぶ「バラ積み船(ドライバルク船)」の運賃を海運会社やブローカーからヒアリングし、指数化したものだ。

1903年、ロンドン中心部のセント・メリー・アクス通り 30番地に新社屋を建設、移転する。

(Baltic Panamax Index、BPI)• 1744年、ロンドンの にあった、バージニア・アンド・メリーランドが店名をバージニア・アンド・バルチックに変更した(はアメリカ東海岸の州、バルチックは沿岸を指す)。

これまでの長期推移や海運株の株価にどの程度影響があったのかなどについて詳しく見ていきます。