コロナ 志村。 志村けん。本当の死因はコロナではなく〇〇だった...?

このイルミナティが掲げるとされる「新世界秩序」の具体的な内容に「世界人口を10億人にまで減らす」というものがあり、今回のコロナウイルスの世界中への拡散は、そのイルミナティの計画の一端の可能性があると唱える陰謀論者もいます。 重症肺炎により肺での酸素の取り込みができなくなった患者に用いられ、自分の肺の機能が回復するまで、人工肺が肺の機能の代わりを担う。 そして、受け取った志村さんの遺骨を持って自宅に入る前に報道陣の取材に応じ、「遺骨はまだ温かいです。 遺体に会うことができない遺族の悲しみは計り知れないものでしょう。 この一連の志村けんさんとコロナウイルス、そしてイルミナティに関係する説については信ぴょう性のある根拠は何一つ示されておらず、とても常人には理解しがたいのですが、きっと一部陰謀論者達には常人には計り知れない何かが見えているのでしょう。 この記事の目次• 左のカードは、津波によって深刻な被害を受け、周辺一帯に放射能漏れを起こした福島第一原発の事故を予言していると言われています。 現在もICU(集中治療室)で闘病を続けている。
つまり、このカードはコロナウイルスの影響で東京オリンピックが中止になる事を予言しているのではないか?と噂されているのです。 転院先では人工心肺装置『ECMO(エクモ)』を装着しているそうです」(ワイドショー関係者) ECMOは機能が低下した肺を人工肺で補う装置。 独身貴族だった志村さんは、六本木、麻布十番などの繁華街で飲み歩くのが日課だった。 コロナウイルス感染拡大の影響を心配したものであったと釈明したが、時すでに遅し。 重要なのは志村さんの免疫力や回復力です」(医療関係者) 志村は長年タバコを吸い、お酒も浴びるように飲んできた。 こちらの「CHANNEL-ZOO」というYouTubeチャンネルでは、カバラ数秘術という占いを根拠に志村けんさんの死は何者かによる暗殺であり、新型コロナの恐ろしさを国民に植え付けるために殺されたといった内容が主張されています。 接種の実施時期•。 火葬場にも行けず、自宅近くで葬儀社の方から遺骨を受け取りました。 注:接種費用は無料につき、ワクチン接種のために金銭や個人情報を区から求めることはありません。